東京での理想の住まい造りをマンションリフォームで! 目的別から選ぶリフォーム会社/業者ナビ

重厚感のあるヴィンテージな空間をリフォームで演出

リフォームのポイント

  • リビング

    引用元:Cuestudio公式HP
    http://www.balleggs.com/portfolio/renovation085/

    全体

    床にはエイジング加工が施されたフローリングを使いながら、部屋全体をダークな色味でそろえました。無骨でヴィンテージな素材感にわくわくしてくるマンションリフォームです。ニューヨークでよく使用されるレンガや実際に使用されていた素材を用いて本物感を出し、NYブルックリンの倉庫のようなガレージテイストあふれるオフィスになりました。

  • 玄関

    引用元:Cuestudio公式HP
    http://www.balleggs.com/portfolio/renovation042/

    配色

    配置したインテリアも全てヴィンテージな素材で統一されています。ダクトレールの照明やエキスパンドメタルの扉のほか、コンセントプレートなどの細部にもこだわることで、インダストリアルなテイストをプラスしています。

  • リビング・ダイニング

    引用元:Cuestudio公式HP
    http://www.balleggs.com/portfolio/renovation042/

    家具(造作棚)

    木を塗装して空間に調和する色味にすることで、ブルックリンの重厚感ある見え方に変化させた造作棚。 壁一面6段あり、書類や本、テレビモニターも置けるワイドサイズ。これまでの書類などは全てここにしまえているそう。機能性も抜群です。

  • 書斎

    引用元:Cuestudio公式HP
    http://www.balleggs.com/portfolio/renovation042/

    暮らしの変化

    特別な空間を持つことで生まれた毎日の暮らしの変化。それこそがリノベーションをして得られた最大の効果だと施主様。ガレージテイストな空間からクリエイティブな刺激を受けながら、生活と仕事を自然に切り替えてくれる自宅兼オフィスリノベーションの完成です。

施主の感想

自宅に特別な空間を持てたことで、仕事に向かう気持ちに自然とメリハリが持てるようになりました。完全に隔離するような作りにするのではなく、あくまでも部屋の繋がりとして区分けを持たせることができ、なんとも言えないちょうど良い距離感がベストなんです。

リフォーム担当者感想

レンガやタイル、革製品、金属などを使って、差し色に黒でそろえています。重厚感のある家具と相性が良く、生活感のないヴィンテージな空間を楽しみたい方にご好評いただいています。

関連する事例

  • 壁をなくすリフォーム

    引用元HP:LOHAS studio HPより
    https://www.okuta.com/jirei/jirei/201404/150940.html

    マンションの壁をなくす全面的なリフォーム

    壁をなくして空間を演出しています。この事例の特徴はLDKに和室をつなげていて、新鮮な間取りで落ち着きのあるリビングに仕上げています。さらに計算された採光やあえて田舎風の玄関などについても写真付きで解説しています。

    壁をなくす
    リフォーム事例を見る

  • 自然素材のリフォーム事例

    引用元HP:リノベる。より
    https://www.renoveru.jp/renovation/69

    室内窓やアクセントクロスでメリハリをつけた、ナチュラルな無垢の家

    この事例ではペットと暮らすリフォームを紹介しています。最もこだわったポイントとして徹底的に自然素材で構成するところで、床、壁はもちろん細部に渡り自然素材を使用しています。各場所については写真付きで紹介しています。

    自然素材を使った
    リフォーム事例を見る

  • 北欧風のリフォーム

    引用元HP:OHAS studio HPより
    https://www.okuta.com/jirei/jirei/201404/150340.html

    手焼きの輸入タイルをアクセントにフレンチシックにまとめた、北欧風の家

    白とグレーを基調にしたフレンチシックに仕上げたリフォーム事例です。アンティーク家具の雰囲気に合わせた設計で、アクセントとして手焼きタイルを使用しています。それぞれのポイントについて写真付きで解説しています。

    北欧風の
    リフォーム事例を見る

  • 和モダン風リフォーム

    引用元HP:LOHASstudioより
    https://www.okuta.com/jirei/jirei/201404/150305.html

    木が主役のシンプルで落ち着きのある、和モダンな家

    カバザクラの無垢材を使用し、珪藻土などもたっぷり活かされている木が主役のリフォーム事例です。個性的なステンレス素材を上手に取り込み収納スペースにもこだわりを見せており写真付きで解説しています。

    和風モダン風の
    リフォーム事例を見る

ニーズ別おすすめリフォーム会社3